4匹の猫と暮らしています。猫の保護活動も始めました。
2017年10月15日 (日) | 編集 |


この溝で生活していた子がいます。
半年ほど前に捨てられた大きめの女の子。

暑い日も、雨の日も、頑張って生活してきましたが
他の猫が怖くて、車も怖くて、でも人には慣れています。

Kさんがいつも行くペットショップの店員さんから
お年を召した方ですが、ちゃんと飼いネコを最後まで
看取った方が、大人の猫を欲しいと言われていますと
声をかけられました。

Kさんが直接その方とお話しして下さり、厳しいことも
言いましたが、ご理解のある方で、息子さんご家族も
近くにいることから、Iさんにお話すると、冬を越さすのは
可哀想な子がいるとのことで、行ってきました。

みながご飯をもらっている中、1匹だけ離れて鳴いている子。
Iさんや他の餌やりさんも、この子はお家にいた方がいいと
言われることから、保護しました。

IMG_20171015_112221.jpg

すんなり持っていたキャリーに入り、家に帰ってから、
お風呂に入った所。

お風呂でも大人しくしていて、毛を乾かす間もじっとしている
ような子でした。

Kさんと合流して、さっそくお届けに行ってきました。


IMG_20171015_192102.jpg

お母さんの胸に顔をうずめたり、ふみふみしたり・・・
ご主人も嬉しそうに抱っこされていて、この子は愛情に
飢えていた子やなと。


女の子だから、ピンクの寝床を買って、首輪も買ってと
嬉しそうなご主人でした。

名前は、ゆめちゃん。
お孫さんがつけた名前だそうです。

これからは安心して、お父さん、お母さんに甘えられます。
昨日も交通事故で亡くなっている子がいたそうなので
思い切って保護してよかったと思います。
お父さん、お母さん、ゆめちゃんをよろしくお願いします。
スポンサーサイト
2017年10月09日 (月) | 編集 |


台風の前の日に保護されたコテツ。
捨てられて、夕方にしか出てこなかったという
コテツは、保護された日からスリスリゴロゴロの男の子でした。

ワクチン、血液検査は、問題なく、すぐにお申込みが
入りました。

正式譲渡のため、里親さん宅を再訪問すると、お家に入って
すぐに目についたのが、譲渡会前に買われたという
茶トラのコテツとそっくりなぬいぐるみ。。。
何だか運命を感じました。

こんなに食べていいの?と思うくらい
食欲旺盛で、かなり大きくなるかもです。

大切にしますという力強いお言葉を頂いて
安心して帰りました。

コテツ改めちゃちゃ君、おめでとう!


IMG_20170922_231421.jpg

我が家のぽんたみたいになるかも。




1507439122500.jpg

ベル君が、ぶれてしまっていますが、Tさん預かりの
つむぎちゃん、ベル君も先日の加古川のプチ譲渡会に
友人が見に来てくれて、お申込みを頂きました。

本当は、1匹でと言っていましたが、とりあえず
2匹で様子を見てと少し無理なお願いをして、
2匹でトライアルに行きました。
友人も、この子達も頑張って!



そして、いつもの場所で少し大きくなった
毛長で、人懐こい猫をどうにかしたいと
餌やりさんに相談されいて、では保護しましょうと
いう話になっていました。

雨が降らなければ、土曜日の朝に保護予定でしたが
雨のため、夕方に延期に。

夕方行ってみましたが、姿がありません。
餌やりさんがご飯をあげにいくと、向こうから走って
迎えにくるのよと言っていたのですが、
探しても、探しても、いません。

昨日も一日いなかったということは
誰かに連れて帰ってもらえているのかもしれません。

こんな運命の分かれ道を何度となく、経験していますが
私の所には、ご縁がなかったのかな。

お外にいる子達は、明日また会えるかどうか
わかりません。
私ももう見た時、聞いた時には、すぐ行動するように
していますが、中々難しいですね。

久々に行ったいつもの場所。4ヶ月くらいの兄弟やら
同じような月齢の子が、5匹も捨てられていました。

ご飯をもらえる場所だから、そんな安易な考えでしょうか。
餌やりさんは、この子達のTNRをどうするか悩まれています。
2017年10月07日 (土) | 編集 |


保護時のわさびちゃん(サキ)。
唇が腫れているのが見えるでしょうか?

お散歩中の猫取名人さんに出会ったわさびちゃん(サキ)は
保護時はシラミがいて、かなり衰弱していました。
シラミは弱った子につくらしいです。

何日彷徨っていたのでしょう。
歯茎には、木の破片や、魚の骨らしきものが
刺さっており、それでも必死でご飯を食べていました。

そんな過酷な生活をしてきた子が・・・

1507010904989.jpg

娘さんのカバンの中に入って遊んだり

1506906455013.jpg

お気に入りの座布団の上で遊んでいる写真を
頂いて、本当に安心しました。

保護時の弱々しさはどこにもなく、少し控えめな所は
変わっていませんでしたが、ご家族に大切にして頂いていることは
すぐにわかりました。

トライアルの間、毎日連絡を下さった里親様。
わさびちゃんの運命は保護された時に決まっていたようです。
幸せになるだけでなく、幸せと癒しの時間をわさびちゃんもまた
運んでゆきました。
素敵なご家族と出会わせてくれたわさびちゃんに感謝です。


さて、明日はつむぎちゃんとベル君のお届けと
コテツの正式譲渡に行ってきます。
キジトラ兄弟のつむぎちゃんとベル君は私の知り合いの所に
トライアルです。
超がつくほど怖がりなつむぎちゃん、うまくなじんでくれますように・・・





1507196478874.jpg

最後は、保護する前のはな。もう3年になるんですね。
今はかなり貫禄がありますが(笑)
はなは年齢不詳と思っていましたが、こうやってみると
やっぱり子猫でした。
ってことは夏生まれくらいでしょうか。お誕生日のお祝いしていなかった💦
2017年10月01日 (日) | 編集 |


先週保護されたKさん宅の3匹兄弟。
本当は、4匹兄弟でもう一匹キジトラの子が
いたそうですが、車に引かれて、天国に旅立ったそうです。

私の通う場所でも、たくさんの子がそうやって
亡くなっています。

Kさんとご近所さんが一晩かけて保護した
3匹は、そろそろ2ヶ月になろうかという子達でした。

まだまだ人に慣れてなくて、Kさんも苦労されて
いますが、お目目くりくりの可愛い子達です。
しっかり慣れてもらって、幸せになりましょう。





thumbnail_IMG_20170920_204540.jpg

先日トライアルに行ったサキちゃん。
ご家族は娘さんのアレルギーの心配が
ありましたが、今はそんなにひどい症状は
出てないそうで、大切にして頂いています。
お家の中では、わさびちゃんと新しい名前を
つけて頂いています。
そろそろ卒業かな。寒くなる季節に、暖かいお家で
大切にして頂けて本当によかったです。



IMG_20170930_181543.jpg

IMG_20170930_181401.jpg

お次は先々週にトライアルに行っていた
レオ様とラブちゃん。
先住猫ちゃんとも仲良くなって、2人とも
先住猫ちゃんの後をついて回っているそうです。
この2匹は、昨日正式譲渡が終わりました。




IMG_20170930_174048.jpg

そして、我が家の保護猫コテツは、先週の譲渡会で
早々にお申込みが入りました。
里親さんは、首を長くして待ってて下さいました。

もうね、連れて行く道中のケージの中では横になって
堂々と寝ているコテツは、これまでにない癒し系のキャラで
大物で、笑ってしまいました。

今日はまた、プチ譲渡会がこれからあります。
加古川市の2号線沿いのディパーチャーさんという
美容室の前で屋外ですが、午前中少しだけ保護猫達も
いさせてもらっています。
お時間のある方は、ぜひいらして下さいませ!




番外編
1506419166253.jpg

ホテルから転職して、新しいパン屋さんで
働く長男。たくましくなっていました。。。
2017年09月17日 (日) | 編集 |


こうやってみるとぽんたが小さく見えますが。
ぽんたは5キロ越えています。
でもハクは7キロ超えで、我が家のボスは
今の所ハクのようです。




IMG_20170916_192423.jpg

さて、先日の譲渡会で里親さんが決まった
ラブちゃん。
保護時は、写真も載せられないほどの
目の腫れに保護主さんが、夏の暑い間
毎日病院に連れていって下さって
涙目は残りましたが、あまあまの女の子に。

やんちゃなレオの写真がブレブレで、
申し訳ないのですが、レオ様と一緒に
トライアルに行きました。
先住猫さんとワンちゃんもいますが
猫も犬も大好きなご家族なので、
気長に見守って下さるかなと思います。

1505638700096.jpg

そして、Kさん宅にいるちゃお君。
少しづつ距離が縮まっているそうです。


1505488547763.jpg

先週、いつもの場所に遺棄されていた
茶トラの男の子。

3ヶ月くらいの子ですが、台風がきたら
この子はダメかもしれないと一生懸命
保護して下さりました。

なんと、ゴロゴロスリスリの男の子です。
どこかのお家で飼われていたのかもしれません。
保護してもらえてよかったね!
名前はコテツになりました。

今年はやっぱり茶トラが多いですね~

書きたいことがたくさんありますが
それはまた明日に・・・