4匹の猫と暮らしています。猫の保護活動も始めました。
2017年08月16日 (水) | 編集 |


7月の終わり、春にTNRをした母猫の子が
子育てをしていました。
小柄な母猫です。

子猫を保護して、母猫のTNRをと餌やりさんから
聞いていましたので、何とか同時に出来たらと
思っていました。

1502758358414.jpg

母猫は無事捕まりましたが、子猫達にしっかり
教育しているようで、子猫達は姿も見せません。

1502779547015.jpg

小さな捕獲機を3台置いて、2時間ほど粘りましたが
子猫は出てこず、先に母猫の手術に行きました。

月に1枚どうぶつ基金様から頂くチケットを今回も
この子に使わせて頂きました。

いつもお世話になっている ますだ動物病院さん。
搬送は主人がしています。

今回はお盆の帰省ラッシュも重なって、渋滞にも
巻き込まれたようですが、無事手術が終わり、
子猫の所に戻しました。

ご自身でもTNRを自腹でされる餌やりさんですが
60~70匹いる猫達と様々な餌やりさんがいるこの場所では
まだまだTNRが進んいません。

私の知り合いの餌やりさんが面倒を見ている子達は
この子達は外猫だろうかと思うくらい綺麗な子達です。

お一人餌やりさんが欠けてると大変なことになる
この場所でも、ご高齢の餌やりさんが欠け、
他の餌やりさんが分担されていますが、みな
年金暮らしの方がほとんどなので、思うように
TNRも進みません。

少しづつですが、仲間もいることから、
話が出来る人は話して、理解してもらえない人は
こちらで何とかTNRが出来ればと思っています。




1502789978191.jpg
昨日保護した、1ヶ月くらいの男の子。
耳がすごく汚れていて、預かりKさんのご主人が
きれいに掃除をして下さいました。

ご飯もいっぱい食べているそうで、今日はKさんが
病院に連れて行ってくれます。


1502782815946.jpg

こちらは、昨日届いた写真。輝です。
うちは今、茶色ばかり(笑)

輝も今日は2回目のワクチンをして
体調が落ち着いたら、譲渡です。

私のお盆休みは今日まで。
猫のことにかかりっきりで家のことが
出来ていません💦
今朝は、少しだけ庭の草引きをしました。
もう少し掃除に力を入れます(笑)
スポンサーサイト
2017年07月17日 (月) | 編集 |
1500188102222.jpg

人慣れした女の子。
いつもの場所にこの春、もう1匹の大人しい男の子と
一緒に捨てられていました。

週1しか行かない私にもなぜさせてくれます。
お家で幸せに暮らしていただろう子が
外で暮らしていくには、相当な苦労があると思います。

餌やりさんに大切にされていますが、耳は蚊に刺された跡が
いっぱい。

捨てられて早々に妊娠、出産しましたが、どうやら
赤ちゃんは育たなかったようです。

この子はどうぶつ基金さんのチケットを
使わせて頂きました。

別の餌やりさんが、その日に返すのは可哀想と
1晩おいてくれていますが、餌やりさんのそばで
疲れたのか眠ってしまうくらい人懐こい子です。

本当は保護出来たらと思いますが、今はどこも
いっぱいで、元に戻すしかありません。

秋には、出来れば保護したい子です。



IMG_20170716_174713.jpg

そして、もう一匹の男の子。
捨てられた当初は、いじめられて、びくびくして生活していましたが
段々と慣れてくると、そこにいる7,8匹の猫達を追い払うようになり
元いた子達がちりじりになってしまったそうです。

足の悪い餌やりさんは、遠くまでご飯を運ばないといけなくなり
膝も痛くて大変で・・・とこぼしておられ、捕獲しました。

渦が入った、男の子。
この子は近くの病院に搬送して、今日手術をしてもらいます。

こんな風に捨てられる子が1匹でも減りますように。
2017年06月14日 (水) | 編集 |
IMG_20170613_064158.jpg

我が家にご飯を食べにくるブッチー。
やっと術後の写真が撮れました。
10日の朝、ブッチーとその一族と思われる
男の子と一緒に手術にGO

心なしか外でにゃごにゃご鳴く声が
少なくなった気がします。






IMG_20170613_055515_567.jpg

さて、今週お見合いのあんずちゃん。
前にもあんずちゃんはいましたが、この子は
預かりさんが名付け親です。

IMG_20170613_055311_508.jpg

こちらはホップ君。どちらか1匹をと
言っておられますが、2匹一緒に
お迎え頂けないかな~とひそかに思っています。

2人とも可愛いです。
血便が出て、Kさんが病院に連れて行って
下さっています。

我が家の子もそうですが、ご飯が合わないと
下痢をしたり、軟便になったり、血便が出たり・・・
その度、病院に走ります。


陽もヒマも私がセールで買ったパウチが
合わなかったのか下痢で、病院に行きました。
今はピンピンしていますが。


1497304303361.jpg

手前がヒマで奥が陽。
最初の頃は、陽にやられっぱなしで心配した
ヒマもこの頃仕返しもしています。

ヒマは、先方様のお仕事の都合で、ちょっと先ですが、
お見合いの話が入りました。

陽君もそろそろワクチン・血液検査が出来そうです。

2017年06月10日 (土) | 編集 |
さて、ほんとにほんとに1枚も写真が撮れずに
終わってしまったTNR。

ご自宅の1Fを開放して下さった方がおられ
ご近所迷惑も考えて、撮影はなしとなりました。

当初お聞きしていたのは、5匹でしたが
うちの近所で外飼いしている方がおられ
主人がTNRをしませんか?と声をかけましたが
積極的に協力して下さる感じでもなかったので
そのお宅の子であろう子を2匹捕まえました。

相談があった2件は、結局時間までに
お目当ての子が現れずで、断念。

そして、私がTNRをしようと思っていた昨日の記事の
男の子もどうやらその場所を追い出されたようで
いなくなってしまっていました。

その変わり、女の子1匹を餌やりさんが
キャリーで捕まえて下さっていて、その子の
手術が出来ました。
写真は撮れていませんが、この女の子は
どうぶつ基金さんチケットで手術が出来ました。

そして、聞いていた子達が保護出来たと
チーム命の輪の代表の方からの
連絡で、結局合計10匹のさくら猫が
誕生しました。

うちから連れていった男の子は、頑張ってこの辺りを
守ってきたのでしょうか。
傷だらけでした。喧嘩が強い子は、えらが張り、皮が
硬いのだそうで、首を掴もうにも掴めないほど。
手術で麻酔が効いている間に、初めて彼をなぜることが
出来ました。

他にもお腹にヘルニアがあった子は、ヘルニアの手術も
してもらえました。
断尾しないといけなかった子も・・・
みんな外で頑張って生きてきた証拠ですね。
彼らの余生が穏やかで、長生き出来ますようにと
祈ることしか出来ませんでした。

朝8時から19時までお昼のわずかな休憩と
手術の合間に少しお茶を飲んだだけの先生と
スタッフの方。本当に頭が下がります。

当日、翌日には外にリリースするため
猫達のことを一番に考えて下さって、手術を
して下さっています。

会場の準備をして下さったYさんは
自転車で移動しているんですね。
皆さんの協力があって、出来たこと。
本当にお疲れ様でした。

さぁ、来週はクロクロ達の譲渡会です。

o1020144413945234813.png

こちらの譲渡会に参加します。
お時間がおありの方は、ぜひ
いらして下さいね。
2017年02月27日 (月) | 編集 |


一斉TNR、無事に終了しました。
今回、私の友人と私が相談を受けた8匹も
無事に不妊手術が出来ました。

みなしご隊の皆さん、神戸ノラネコ実行委員会の
皆さんに感謝です。

今回は、私達の連れて行った子達の手術の間
お手伝いをさせて頂きました。

17-02-26-08-52-24-436_photo.jpg

過酷な環境で生活していた子達は、肉球が
硬いんです。
一生懸命生きている証拠でしょう。
胸が詰まりました。

また、この時期は、怪我をしている子もいました。
リリースは、難しいと言われた子は、ボランティアさんが
引き取ることになったようです。
次回は、10月だそうです。



IMG_20170226_ri.jpg

りん、少し慣れてきたみたいです。
シャーは言いますが、今日は触らせてくれました。

1487161490835-hina.jpg

友人の預かりっ子、美人のひなちゃん。
友人にはスリスリゴロゴロになったとか。

3月12日の譲渡会に参加予定です。

この子達の母猫は、昨日のTNRで無事手術が
出来て、保護主さんのお宅の子になるようです。



IMG_20170226_p.jpg

最後は、ぽんた。
こたつにこんな格好で、入っている姿は
初めてみました(=^・^=)