無事に終了しました



一斉TNR、無事に終了しました。
今回、私の友人と私が相談を受けた8匹も
無事に不妊手術が出来ました。

みなしご隊の皆さん、神戸ノラネコ実行委員会の
皆さんに感謝です。

今回は、私達の連れて行った子達の手術の間
お手伝いをさせて頂きました。

17-02-26-08-52-24-436_photo.jpg

過酷な環境で生活していた子達は、肉球が
硬いんです。
一生懸命生きている証拠でしょう。
胸が詰まりました。

また、この時期は、怪我をしている子もいました。
リリースは、難しいと言われた子は、ボランティアさんが
引き取ることになったようです。
次回は、10月だそうです。



IMG_20170226_ri.jpg

りん、少し慣れてきたみたいです。
シャーは言いますが、今日は触らせてくれました。

1487161490835-hina.jpg

友人の預かりっ子、美人のひなちゃん。
友人にはスリスリゴロゴロになったとか。

3月12日の譲渡会に参加予定です。

この子達の母猫は、昨日のTNRで無事手術が
出来て、保護主さんのお宅の子になるようです。



IMG_20170226_p.jpg

最後は、ぽんた。
こたつにこんな格好で、入っている姿は
初めてみました(=^・^=)

スポンサーサイト

明日は一斉TNRです

DSCF2197.jpg

明日は神戸ノラネコ実行委員会さんが
主催の一斉TNRの日です。

TNR(不妊手術)をした子は、写真の子のように
耳カットが入っています。
ちゃんとお世話をする人がいるという証拠にも
なります。
これ以上野良猫を増やさないためにもTNRは
必要なことだと思います。

私の所からは、2匹の女の子。
どうしても捕まえたかった子を捕まえることが
出来ました。

肝心の毎回子猫を産んで育てあげるお母ちゃん達
2匹のうち1匹は体調が悪そうで、捕まえるのを
断念しました。

もうい1匹のお母ちゃん、もうお腹が目立っていました。
捕獲機を横目にして、さっさと逃げてしまい、その後は
姿を見せませんでした。
賢い子との知恵比べは、まだまだ続きます。

そして、一緒に活動しているKさんが相談に乗っていた方や、
私が相談に乗っていた方の子達も無事捕まり
明日は8匹の子を連れて行きます。
無事に手術が終わりますように。

週末はTNR



先週は、TNRの準備で大忙しでした。
依頼された方の所に訪問し、状況の確認から
捕獲機の確保と分配、捕獲のお手伝いと
色々と大変です。

経験してみてわかったことは、やはりきちんと
した説明が必要なことです。
TNRの意味をお伝えすることと
捕獲当日の流れ、手術が終わってからのことは
-前もってしなければならなかったと反省です。

でも、1度経験されると皆さん変わります。
捕獲機なんか使えないと言われていた方が
終わると、使い方をご近所さんに説明されるのです。

今回は、広島から犬猫みなしご救援隊の方が
こちらに来られて、約90匹のさくら猫が誕生しました。

私達がお手伝いしたのは、4件の方で合計17匹。
うち3匹が男の子で、あとは女の子ばかりでした。


1478084995652.jpg

そして、やっぱりと言っていいほど、子猫がいます。
2匹は別々のお母さんの子だそうです。

手前のシャムっぽい白い子の兄弟1匹は、TNRの数日前に
亡くなったのだとか。

奥のキジ白は、ご近所さんに預かって頂いて
シャム系の子は、私の友人が預かってくれています。
保護して、すぐに病院に走りましたが、体温が33.5℃と
低く、危険な状態だったと思います。

名前は蒼ちゃん。9月22日以前に生まれていると
聞きましたが、体重が400gしかありません。

ご飯も食べに来ていたそうですが、一番最後に
来るので、あまりちゃんとご飯も食べていなかった
ようです。

今は暖かいお家にいて、少しづつ元気に
なっているようです。



1477022662005.jpg

そして、来週末は譲渡会と手作り作家さん達との
イベントがあります。
少しでも幸せな子が増えますように!

もれなくついてくる・・・

今日は、はるばる豊岡市の方が、保護猫マロの
お見合いに来られました。

私は中々マロと接する時間がなかったので
ちゃんとした写真も撮れていませんが、
お見合いの最中マロはその方の膝で
寝てしまっていました。

私なんかより、かなり経験豊富な方で
抱っこもびっくりするくらい慣れておられました。

この方なら安心です。マロと仲良くしていた黒猫ぐんは
私は全く触れていないのですが、マロが寂しがるからと
慣れていないのを承知で、ぐんもいいですよとお迎え頂ける
ことになりました。

うちに何匹いたんだ~と思われますね。金曜日にしまが
里親さん宅に行くまで保護猫は7匹いました。
マロ、ぐん、あっちゃん(マロの兄弟)、えっちゃん、ガク、しま、さち。

マロとぐんは、来週卒業。
あっちゃんはというと、姫路市の猫カフェさんが預かって
下さることになりました。

あと、里親さんが決まっていないのは、えっちゃん、ガク。
来週にはお見合いの話も出ています。



16-09-25-18-19-25-839_photo.jpg

お見合いのあと、以前にTNRした場所で
70歳を過ぎたおばあさんがご飯をあげていた子が
残っているので、そちらのTNRでした。

おばあさん、えさをやっているのは、10匹くらいと
言っていましたが、なんと子猫も合わせると
16匹いました。
他にもまだあちこちに野良猫がいます。

おばあさんが餌をあげている子達なので、
おばあさんが呼ぶと出てくるんですね。

捕獲は、簡単にできました。

thumbnail_16-09-25-17-42-40-290_photo.jpg

16-09-25-17-42-53-779_photo.jpg

子猫は2.5ヶ月くらいでしょうか。
不妊治療が出来る月齢でもないので、
里親さんを探すことになり、預かりさん宅に
3匹とも行きました。


~さち通信~
さちは、地元の猫カフェさんに行きます。
猫カフェさんの預かり部屋が今週水曜日に
空くのだそうです。
ミルク飲まない~と保護された方は、おっしゃられて
いましたが、さちはめちゃめちゃ食いしん坊です。
大人のカリカリも食べています。
あと数日、さちとの時間を大切にします。

土管の子

siro280801.jpg
Kさんの写真を勝手に拝借しました。
仕事帰り、捕獲機を返しに行くと、ちょうど
Kさんと会い、色々とお話ししていると
土管の中に挟まって動けない猫がいると
SOSの電話です。

Kさんと一緒に現場に行きましたら、
写真の子。
朝は、息が荒く、けがもしているので
動けなくなっているかも・・・ということで
餌を置いてみたり、呼んでみたりしましたが
一行に出てきません。
ひょっとしたら、息をしていないのかもと
心のどこかで思っていましたが、息をしているとのこと。

あれこれ手を尽くしましたが、道具も何もないので
この中から引っ張り出すのは難しく、公共機関も
動いてくれそうにないので、Tさんがフェイスブックで
呼びかけると、すぐに2組の方がやって来られました。

お一方は、お仕事柄色々な道具を持っている方で
色々と試していると、ホースみたいなもので
つついたら、自力で出て来て、走って逃げていきました。

彼は、他の猫にいじめられるそうで、
怪我をしています。
ご近所さんが、手術もせずに、外の子達に
ご飯をあげている子だそうですが、
ケアはしてもらっていません。

SOSの連絡を下さった方が見守って下さいますが
病院に連れて行けたら・・・そう思います。

主人も息子も来たり、通りすがりの若い男性が
車を止めて見て下さったり、FBで拡散して、30分も
しない間に来られたお二組の方、優しい方がたくさん
いて、少しうれしくなりました。
私は、ご飯になるカラアゲを買ってきただけで
お役にたたずでしたが・・・

プロフィール

チャとらん

Author:チャとらん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
里親募集中
いつでも里親募集中
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR