4匹の猫と暮らしています。猫の保護活動も始めました。
2016年08月31日 (水) | 編集 |


1ヶ月ほど前に、いつもの場所に捨てられていた男の子。
ようやく最近ご飯の時間に顔を出すようになってきました。
それまでは、ボランティアさんが置き餌を置いていたのを
食べていたそうです。
とてもきれいな男の子、サム。3..5ヶ月くらいでしょうか。

1472644236137.jpg

TNRの際に捕獲機に入ったので、保護しました。
ワクチンを打ってもらい、うちに来ました。
さぁ、君も幸せになろう!




IMG_20160831_071229.jpg

この数日で、朝夕は涼しくなってきましたね。
ぽんたは朝出窓に・・・


16-08-31-06-21-46-007_photo.jpg

ハクとキキは、こちらに・・・
これから少しの間、良い季節になりますね。

スポンサーサイト
2016年08月28日 (日) | 編集 |


今日は簡単更新です
サスケは、譲渡会に参加してきました。

初めての譲渡会だったのですが、たくさんの方が
来られて、驚きました。

今回は、様子見で次の地元の譲渡会で
里親さんが決まればいいななんて思っていたのですが
お申込みが入りました。

家族全員が猫大好きで、以前に明石公園の譲渡会で
先住猫ちゃんの里親さんになられた方です。
来週お届けに行ってきます。

譲渡会の最中に公共施設にレジ袋の口を縛った状態で
捨てられていた3匹のまだ目が開いたばかりの3匹の
子猫を保護した方がいらっしゃいました。
もちろん譲渡会の会場には入れないのですが、
入り口の外で里親さんを探していますと募集されて
いましたが、3匹ともその場で里親さんが決まられた
みたいです。
この子達、元気で育つといいな。

さて、サスケの譲渡会が終わって、サスケを家に
連れて帰り、そのままいつもの場所のTNRに。

IMG_20160828_190758_729.jpg

余裕でしょ。この子は6年くらいここにいる
男の子だそうで、ここで子猫が生まれると
父親はだいたいこの子だそうで・・・

あちこち広範囲の移動をするので、餌やりさんが
困っておられました。

この子は、このままの状態で30分ほどいたでしょうか。
触れる子なので、餌やりさんが捕獲機に入れようと
しましたが、失敗。

触れる子ならと、主人が素手で捕まえ、捕獲機を
縦にしてこの子を捕獲しました。

他にも1ヶ月半ほど前に捨てられていた半年くらいの
女の子も捕獲。

もう1匹捕獲したい子がいましたが、何人もの餌やりさんが
交互にご飯をあげてしまうので、捕まらず、その代わり
1ヶ月ほど前に捨てられていたシャム系の3ヶ月くらいの
男の子を保護しました。

明日は、リリースにもう一度いつもの場所に・・・
もうひと踏ん張りしましょう!

2016年08月27日 (土) | 編集 |


サスケ、今朝病院に行ってきました。
この地域の動物病院では、真菌のお薬が
出ません。

そこで、団体さんから教えて頂いた薬を
ネットで購入して、それを飲ませました。

16-08-27-09-03-50-995_photo.jpg

少し鼻に赤みは残っていますが、
病院で譲渡会に参加OKの許可が
出ました。
しっぽも剥げていましたが、しっぽの毛は
きちんと生えてきました。

カコガワcatさんのお声かけで、明日は
明石市の魚の棚近くの会場に行きます。

来月は、地元でも譲渡会があるので
そちらにも出させて頂く予定です。




1472210027463.jpg

写真は、カコガワcat
さんでお借りしましたが、水曜日に前にTNRしたお宅に
迷い込んできたのか、捨てられたのかで保護された子です。
今は、カコガワcatさんが預かって下さっています。
2ヶ月になっていない男の子です。
この子も落ち着いたら譲渡会に出ます。

明日は、譲渡会が終われば、TNRの予定ですが
お天気がどうなんでしょう・・・
外猫達も心配です。
2016年08月20日 (土) | 編集 |


頂いたチラシをダウンロードしたら、きれていますが
カコガワcatさんが主催する譲渡会があります。
サスケも出れたらいいなと思っていましたが、体はほぼ
真菌がなくなりましたが、鼻にまだ残っているので、
これが治れば出れるはず!

サスケのことばかり書いていますが、実はチビも
まだいます。
せっかく良いお話しを頂いていたのですが、チビの
真菌もまたぶり返しで、その間にご自身の猫ちゃんを
亡くされたとかで、待って頂いていたお話しを一旦
白紙にさせて頂きました。
今はチビの方がひどいので、これも何とかしなければ・・・
1週間に2回のシャンプーと軟膏と飲み薬。
飲み薬が効いてくれますように。


ph280820.jpg

リビングの絨毯を洗濯したら、どうもフローリングに
横になっている方がいいようで、絨毯を引くか引かないか
迷ってたたんだままになっていました。
これほんとに珍しい光景なんですが、男は蹴散らすタイプのはなと
警備隊長のぽんたがこうやって並んで座っていました。

もう少し絨毯はこのままにしておきましょうか・・・
2016年08月16日 (火) | 編集 |


キキは、この姿勢で10分くらい動きません。
暑い時はこうやって寝ています。
誰かがうらめしや~と言ってました(笑)

rara28081531.jpg

あまり登場しませんが、ララです。
ララは病院でサマーカットです。
休みの間にしてもらえてよかった!

pan2808141.jpg

プロフーズさんで買い物をした時に
ホットドック用のパンのレシピがあったので
もらって帰っていました。
しばらくほったらかしにしていましたが、
やっと焼けました。

実はオーブンを買い替えました。
今のオーブンはいいですね。
これまでのオーブンだと、レシピの温度から
プラス30度にしてもむらが出来たりしていました。
新しいオーブンは、それもなくレシピの温度に
プラス10度くらいで焼けます。

さあ、明日から私は仕事です。
今日は早く寝て、明日に備えます。
明日も暑いんでしょうね(ToT)
2016年08月13日 (土) | 編集 |


今日は、カコガワcatさんに依頼があったTNRのお手伝いに
行ってきました。
こういう依頼が絶えないのだそうです。

ここにいる子達は、見守って下さる方がいるのですが
ある老夫婦が避妊、去勢もせずに増やしてしまったそう。
「可哀想だからえさをやっているだけ」
この可哀想がご近所さんにも迷惑をかけ、猫は悪者にされて
います。

今回は見守って下さっている方の協力で、1時間少々の間に
8匹捕獲出来ました。

TNR2808131.jpg

この子は、前の住人さんが置いていった子だったと思います。
そういう子が4匹いるのだそう・・・

えさやりさんで良く聞くのは、大人猫は大切にするけれど
子猫はあまり関心がなく、面倒を見ない・・・
この場所もそうやって、子猫は捨てられていった結果
あちこちに散らばっているそうです。

ご近所の奥様も出てきて、これまでの積もり積もった
気持ちを少しだけ私達に話をされました。

ここにはしっかりしたえさやりさんがいるので、
TNRが出来ました。
今の時代には、必要なことだと改めて思いました。
今後も少しですが、協力していきたいと思います。



sasuke280806.jpg

現在隔離中のサスケ。
少し前の写真ですが、カコガワcatさんのお知り合いの
先生を紹介して頂き、彼のワクチンに行ってきました。
真菌も鼻の所と、耳に少し残っているけど、だいぶ
良くなっているとのこと。
血液検査もして頂き、エイズも白血病も陰性でした。
譲渡会に出れるようにしっかり治したいと思います。




warabi280812.jpg

そんな合間に長男が帰ってきて、行ってきた
万葉カフェ。わらびもちが美味しいことで
有名なカフェで長男とお茶をしてきました。
美味しかった~!

2016年08月08日 (月) | 編集 |


何となくアピールしながら、私の横で寝ている
まいたけ。

まいたけは、抱っこは好きではないのですが
なぜろアピールはすごい!

haku2808081.jpg

こうやってテーブルの上で寝ているとハクは
やっぱり○タさんです。
暑くてひんやりするテーブルがいいのかな?

ponhaku280808.jpg

ぽんたもこんな感じです。
テーブルの上は登ってはだめと最初の頃は
怒っていましたが、今はもうあきらめました(笑)



日曜日に地元でご近所さんと協力して
TNRをしながら、保護活動もされている
Kさんとモーニングに行きました。

色々とお話ししたいことがたくさんあって、
お誘いしました。
Kさんの活動や、里親さん探しの
情報交換等をさせてもらい、ゆっくりお話が
出来てよかったです。
そして、Kさんのご主人とうちの主人の会社が
勤めている場所は違うのですが、同じ会社だと
いうこともわかりました。
私も同系列の会社に今は勤務しています。
今後も協力して、TNR等が出来ればと思います。

2016年08月06日 (土) | 編集 |
sasuke2808064.jpg

連日の猛暑でバテ気味ですが、
皆さん&みにゃさんは大丈夫でしょうか?

どこからともなく降ってくるサスケ。
やんちゃで、人が大好き。

sasuke2808063.jpg

真菌のお薬が少し出て、広がりはしなくなりましたが
まだ毛がきちんと生えてきません。

sasuke2808061.jpg

遊びたくてたまらないサスケは、私や主人がサスケがいる
部屋で寝ていると、耳も鼻も、腕のチュパチュパ。

sasuke280806.jpg

真菌が少しでも良くなりますように。
そして、君の本当の家族が見つかって
思う存分チュパチュパが出来ますように!

2016年08月02日 (火) | 編集 |
siro280801.jpg
Kさんの写真を勝手に拝借しました。
仕事帰り、捕獲機を返しに行くと、ちょうど
Kさんと会い、色々とお話ししていると
土管の中に挟まって動けない猫がいると
SOSの電話です。

Kさんと一緒に現場に行きましたら、
写真の子。
朝は、息が荒く、けがもしているので
動けなくなっているかも・・・ということで
餌を置いてみたり、呼んでみたりしましたが
一行に出てきません。
ひょっとしたら、息をしていないのかもと
心のどこかで思っていましたが、息をしているとのこと。

あれこれ手を尽くしましたが、道具も何もないので
この中から引っ張り出すのは難しく、公共機関も
動いてくれそうにないので、Tさんがフェイスブックで
呼びかけると、すぐに2組の方がやって来られました。

お一方は、お仕事柄色々な道具を持っている方で
色々と試していると、ホースみたいなもので
つついたら、自力で出て来て、走って逃げていきました。

彼は、他の猫にいじめられるそうで、
怪我をしています。
ご近所さんが、手術もせずに、外の子達に
ご飯をあげている子だそうですが、
ケアはしてもらっていません。

SOSの連絡を下さった方が見守って下さいますが
病院に連れて行けたら・・・そう思います。

主人も息子も来たり、通りすがりの若い男性が
車を止めて見て下さったり、FBで拡散して、30分も
しない間に来られたお二組の方、優しい方がたくさん
いて、少しうれしくなりました。
私は、ご飯になるカラアゲを買ってきただけで
お役にたたずでしたが・・・