5匹の猫と暮らしています。細々と猫のボランティア活動をしています。
2017年10月29日 (日) | 編集 |
IMG_20171029_080138.jpg

今日は、広島のみなしご救援隊の方々が
神戸に来て、一斉TNRの日でした。
Kさんと主人と3人でお手伝いもかねて参加してきました。

あいにくのお天気で、どうなることかと思いましたが、
捕獲が出来ている子達は、手術しますとのことで
先週半ばに遺棄されたであろう親子を捕獲しました。

母猫は、まだ若い子だと思います。
写真が、うまく撮れていませんが、
人にも良く慣れた子です。

IMG_20171029_152327.jpg

シャム系の小柄な女の子で、その子と一緒に捨てられていた3匹の子猫の内
2匹も捕まえることが出来たので、不妊手術をしてもらいました。

thumbnail_IMG_20171029_152402.jpg

IMG_20171029_152422.jpg

まだ麻酔からしっかりと覚めていない時の写真です。

もう一匹捕獲出来なかった子は、来月TNRをします。
手術が出来た子猫2匹は両方とも女の子でした。

まだ、半年になるかならない子なので、出来ることなら
保護したいのですが、空きがありません。

IMG_20171029_171946.jpg

手術が終わって、泣く泣くリリースした時の母猫。
もう、頑張って生きてねと言葉をかけるしかありません。

そして、餌やりのIさんとリリース後、帰ろうとした時
写真は撮れていないのですが、草むらから
3ヶ月過ぎくらいの多分アメショだと思いますが
女の子が出てきました。

そばにいた私の足にもスリスリと寄ってきて
抱かれることも全く平気です。
どうやら捨てられて本当に間もないのだと
思います。

首根っこをつかんで、ひょいと抱きかかえられたので
保護することに。
写真は後日アップしますが、少し風邪は引いている
ものの、元気そうな子です。

明日、念のため病院に行ってきます。
自宅に着いてから、とにかくお風呂にと
思ったのですが、外の子特有の匂いもなく
爪も切ってあるような子でした。

これから寒くなるというのにこんな子猫を
それもまだ、雨が降るかもしれないお天気の中
遺棄した人のことは許せません。

必ず幸せにするね。



次の日曜日は、まつとこみちとちゃお君の譲渡会です。

1507510417734.jpg

初めての場所で譲渡会、みんな頑張ろう!


IMG_20171022_212716.jpg

イクメンのぽんたとまつ。
ぽんたにだいぶ助けられています。







最後に、今日はメイの3回目の命日でした。
貴方のことはお母さんは忘れませんよ。

そして、メイにお願いがあります。
9月に譲渡した、ヒマことリリちゃんが
FIPを発症しました。
避妊手術をした際に、腹水がたまっていることが
分かったそうです。

メイ、どうかリリちゃんを見守って下さい。
優しい里親さんご家族の元で、陽と一緒に
幸せに暮らせるように少しだけ力を貸して下さい。
お願いします。
スポンサーサイト
2017年10月29日 (日) | 編集 |


とってもかわいいキジトラ姉妹です。
まだ、子猫です。5,6ヶ月くらいでしょうか?

IMG_20171028_085934.jpg

両方とも女の子でした。
近くの住宅街から来たのではないかと
いうこの子達の母猫は、確か交通事故で
亡くなっています。

悪天候も重なって、中々TNRが出来ずに
いましたが、昨日雨が止んだ所を、捕獲しました。

この子達の内1匹は、どうぶつ基金様から
頂いたチケットを使い、ますだ動物病院さんで手術しました。
もう1匹は、餌やりさんが費用をご負担して下さっています。

IMG_20171029_152550.jpg

IMG_20171029_152539.jpg

手術が終わって、今日無事にリリースしています。

きれいなきれいなキジトラの兄弟達。
みんな保護出来たらいいのですが、現状は中々
難しく、泣く泣くのリリースです。

事故に合わないように、生きてほしいです。
2017年10月22日 (日) | 編集 |
本日の譲渡会は、悪天候のため
参加を見合わせますm(__)m

譲渡会は開催されていますので
お時間のある方は、どうぞいらして下さい。
2017年10月21日 (土) | 編集 |


これ、なんだかわかりますか?
今週水曜日辺りに、餌やりIさんのお世話している
猫達がいる場所に置かれていたキャリーと
衣装ケースです。

また遺棄されています。
確認出来ている子達は、成猫4匹と子猫1匹。
台風が週末にやってくるというのに、それを
分かっていて、遺棄している。
許せません。

Iさんに子猫は保護しましょうとお話ししましたが
Iさんは、お散歩中の方に子猫がいると聞いている
だけで、姿を見ていません。

成猫の1匹がどうやら子育てしているような感じとの
ことです。

ここから少し離れた場所にも、衣装ケースが置いてあったと
辺りを見回した主人が確認しています。
本当に5匹だけでしょうか。

お家の中にいた子達なら、いきなり外に捨てられると
まずは交通事故の心配をしなければいけません。

彼らは、何が危険で、何が大丈夫かわからないのですから。
雨風がしのげる場所を見つけるにも一苦労します。

そうやって辺りを歩き回っていて、交通事故に合うことが
頻繁にあります。

今月この場所には、すでに10匹以上の子が
遺棄されています。

3匹は、ある方が引き取ってくれましたが
1匹は行方不明、1匹は交通事故で亡くなっています。

そして、これからIさんの負担が増え、TNRも
することになるでしょう。

貴方がここに置いていった子達は、簡単には
生きてはいけないことを知って下さい。

当面のカリカリを衣装ケースに入れていたつもりでも
ここはカラスもキツネもタヌキもいます。
彼らは、この寒空のした、これからどれだけの
苦労をしていかないといけないのか、想像してみてください。

動物を遺棄することは犯罪です。
命をなめんなよ、そう言いたいです。


明日の譲渡会は開催されますが、このお天気故
参加猫ちゃん達も、来る子もいれば、来ない子も
いると思います。
どうそ応援お願いします。



2017年10月17日 (火) | 編集 |
1506924546876.jpg

10月22日は、ねこクラブたまさん主催の譲渡会です。
玉津インターからすぐ近くのセレクトホームさん
いつも場所をお貸し頂いてありがとうございます。

私の所からは、IMG_20171016_212052.jpg

超べっぴんのこまち
かなりのツンデレさんですが、
だいぶ慣れてきました。
チュールが大好きです💦


IMG_20171016_211807.jpg

まつ、来た当初は、人が怖くて、ガブガブ
噛んでいましたが、今では触っても噛みません。
ぽんたが大好き!
ぽんたが保護部屋にいると終始ゴロゴロです。

1508190988594.jpg

きょとんとしたクリクリおめめが愛らしいふう。
兄弟で一番慣れている子です。
元気いっぱい遊んでいるそうです。

この子達は、先住猫さんがいる方が良さそうです。
日曜日、みなさんとお会い出来ますように!
2017年10月15日 (日) | 編集 |


この溝で生活していた子がいます。
半年ほど前に捨てられた大きめの女の子。

暑い日も、雨の日も、頑張って生活してきましたが
他の猫が怖くて、車も怖くて、でも人には慣れています。

Kさんがいつも行くペットショップの店員さんから
お年を召した方ですが、ちゃんと飼いネコを最後まで
看取った方が、大人の猫を欲しいと言われていますと
声をかけられました。

Kさんが直接その方とお話しして下さり、厳しいことも
言いましたが、ご理解のある方で、息子さんご家族も
近くにいることから、Iさんにお話すると、冬を越さすのは
可哀想な子がいるとのことで、行ってきました。

みながご飯をもらっている中、1匹だけ離れて鳴いている子。
Iさんや他の餌やりさんも、この子はお家にいた方がいいと
言われることから、保護しました。

IMG_20171015_112221.jpg

すんなり持っていたキャリーに入り、家に帰ってから、
お風呂に入った所。

お風呂でも大人しくしていて、毛を乾かす間もじっとしている
ような子でした。

Kさんと合流して、さっそくお届けに行ってきました。


IMG_20171015_192102.jpg

お母さんの胸に顔をうずめたり、ふみふみしたり・・・
ご主人も嬉しそうに抱っこされていて、この子は愛情に
飢えていた子やなと。


女の子だから、ピンクの寝床を買って、首輪も買ってと
嬉しそうなご主人でした。

名前は、ゆめちゃん。
お孫さんがつけた名前だそうです。

これからは安心して、お父さん、お母さんに甘えられます。
昨日も交通事故で亡くなっている子がいたそうなので
思い切って保護してよかったと思います。
お父さん、お母さん、ゆめちゃんをよろしくお願いします。
2017年10月13日 (金) | 編集 |
先週の土曜日に保護する予定だった子がいます。
人慣れしている外の子達は、危険にさらされることが
あるので、何とか大人猫でも保護したいと思うのですが・・・

DSCF2481.jpg

別の餌やりさんがお世話している子ですが
みな気にしていたので、我が家の保護部屋があいたこともあり
週末に保護しようということになっていました。

土曜日は雨で、夕方雨がやんでから、こちらに
来たのですが、この子の母猫と前から一緒にいる子しか
出てきません。

しばらく探していたのですが、暗くなってきたこともあり
諦めました。

誰かいい人にもらわれたかもと、餌やりさん(I)さんと
話をして、別れました。

次の日もIさんが、連絡をくれ、やっぱりいないと・・・

その翌日もやはりいないと連絡があった後、夜になって
電話をもらいました。

いつもお世話をしているご夫婦のご主人が
土曜日は雨が降るからと朝早めにご飯をあげに
行った時には、彼は交通事故に遭い、冷たくなっていたそうです。

何の運命でしょう。
私ももう少し早くに決断すればよかったのですが、
他の餌やりさんの面倒を見ている子を、勝手に
連れ帰る訳にもいかず、でも、さぁ今日という日に亡くなっていました。

こういうことは度々あって、TNRが中々出来ない母猫の子を
保護する前日にいなくなってしまう。

すべての子を保護出来ればいいのですが、個人の私では
そこまでのキャパもなく、ではどうすればいいのかというと
不幸な命を少しでも少なくするTNRをしていくしかないのかなと
思っています。

彼が生きていたことをここに記しておきたいと思いました。




合掌・・・
2017年10月09日 (月) | 編集 |


台風の前の日に保護されたコテツ。
捨てられて、夕方にしか出てこなかったという
コテツは、保護された日からスリスリゴロゴロの男の子でした。

ワクチン、血液検査は、問題なく、すぐにお申込みが
入りました。

正式譲渡のため、里親さん宅を再訪問すると、お家に入って
すぐに目についたのが、譲渡会前に買われたという
茶トラのコテツとそっくりなぬいぐるみ。。。
何だか運命を感じました。

こんなに食べていいの?と思うくらい
食欲旺盛で、かなり大きくなるかもです。

大切にしますという力強いお言葉を頂いて
安心して帰りました。

コテツ改めちゃちゃ君、おめでとう!


IMG_20170922_231421.jpg

我が家のぽんたみたいになるかも。




1507439122500.jpg

ベル君が、ぶれてしまっていますが、Tさん預かりの
つむぎちゃん、ベル君も先日の加古川のプチ譲渡会に
友人が見に来てくれて、お申込みを頂きました。

本当は、1匹でと言っていましたが、とりあえず
2匹で様子を見てと少し無理なお願いをして、
2匹でトライアルに行きました。
友人も、この子達も頑張って!



そして、いつもの場所で少し大きくなった
毛長で、人懐こい猫をどうにかしたいと
餌やりさんに相談されいて、では保護しましょうと
いう話になっていました。

雨が降らなければ、土曜日の朝に保護予定でしたが
雨のため、夕方に延期に。

夕方行ってみましたが、姿がありません。
餌やりさんがご飯をあげにいくと、向こうから走って
迎えにくるのよと言っていたのですが、
探しても、探しても、いません。

昨日も一日いなかったということは
誰かに連れて帰ってもらえているのかもしれません。

こんな運命の分かれ道を何度となく、経験していますが
私の所には、ご縁がなかったのかな。

お外にいる子達は、明日また会えるかどうか
わかりません。
私ももう見た時、聞いた時には、すぐ行動するように
していますが、中々難しいですね。

久々に行ったいつもの場所。4ヶ月くらいの兄弟やら
同じような月齢の子が、5匹も捨てられていました。

ご飯をもらえる場所だから、そんな安易な考えでしょうか。
餌やりさんは、この子達のTNRをどうするか悩まれています。
2017年10月07日 (土) | 編集 |


保護時のわさびちゃん(サキ)。
唇が腫れているのが見えるでしょうか?

お散歩中の猫取名人さんに出会ったわさびちゃん(サキ)は
保護時はシラミがいて、かなり衰弱していました。
シラミは弱った子につくらしいです。

何日彷徨っていたのでしょう。
歯茎には、木の破片や、魚の骨らしきものが
刺さっており、それでも必死でご飯を食べていました。

そんな過酷な生活をしてきた子が・・・

1507010904989.jpg

娘さんのカバンの中に入って遊んだり

1506906455013.jpg

お気に入りの座布団の上で遊んでいる写真を
頂いて、本当に安心しました。

保護時の弱々しさはどこにもなく、少し控えめな所は
変わっていませんでしたが、ご家族に大切にして頂いていることは
すぐにわかりました。

トライアルの間、毎日連絡を下さった里親様。
わさびちゃんの運命は保護された時に決まっていたようです。
幸せになるだけでなく、幸せと癒しの時間をわさびちゃんもまた
運んでゆきました。
素敵なご家族と出会わせてくれたわさびちゃんに感謝です。


さて、明日はつむぎちゃんとベル君のお届けと
コテツの正式譲渡に行ってきます。
キジトラ兄弟のつむぎちゃんとベル君は私の知り合いの所に
トライアルです。
超がつくほど怖がりなつむぎちゃん、うまくなじんでくれますように・・・





1507196478874.jpg

最後は、保護する前のはな。もう3年になるんですね。
今はかなり貫禄がありますが(笑)
はなは年齢不詳と思っていましたが、こうやってみると
やっぱり子猫でした。
ってことは夏生まれくらいでしょうか。お誕生日のお祝いしていなかった💦
2017年10月01日 (日) | 編集 |


先週保護されたKさん宅の3匹兄弟。
本当は、4匹兄弟でもう一匹キジトラの子が
いたそうですが、車に引かれて、天国に旅立ったそうです。

私の通う場所でも、たくさんの子がそうやって
亡くなっています。

Kさんとご近所さんが一晩かけて保護した
3匹は、そろそろ2ヶ月になろうかという子達でした。

まだまだ人に慣れてなくて、Kさんも苦労されて
いますが、お目目くりくりの可愛い子達です。
しっかり慣れてもらって、幸せになりましょう。





thumbnail_IMG_20170920_204540.jpg

先日トライアルに行ったサキちゃん。
ご家族は娘さんのアレルギーの心配が
ありましたが、今はそんなにひどい症状は
出てないそうで、大切にして頂いています。
お家の中では、わさびちゃんと新しい名前を
つけて頂いています。
そろそろ卒業かな。寒くなる季節に、暖かいお家で
大切にして頂けて本当によかったです。



IMG_20170930_181543.jpg

IMG_20170930_181401.jpg

お次は先々週にトライアルに行っていた
レオ様とラブちゃん。
先住猫ちゃんとも仲良くなって、2人とも
先住猫ちゃんの後をついて回っているそうです。
この2匹は、昨日正式譲渡が終わりました。




IMG_20170930_174048.jpg

そして、我が家の保護猫コテツは、先週の譲渡会で
早々にお申込みが入りました。
里親さんは、首を長くして待ってて下さいました。

もうね、連れて行く道中のケージの中では横になって
堂々と寝ているコテツは、これまでにない癒し系のキャラで
大物で、笑ってしまいました。

今日はまた、プチ譲渡会がこれからあります。
加古川市の2号線沿いのディパーチャーさんという
美容室の前で屋外ですが、午前中少しだけ保護猫達も
いさせてもらっています。
お時間のある方は、ぜひいらして下さいませ!




番外編
1506419166253.jpg

ホテルから転職して、新しいパン屋さんで
働く長男。たくましくなっていました。。。