FC2ブログ
5匹の猫と暮らしています。細々と猫のボランティア活動をしています。
2018年02月25日 (日) | 編集 |


今日は、我が家の卒業っ子わさびちゃん、美容師さんの保護っ子みりんちゃんの
里親さんの所に行ってきました。

神崎郡で奥様が焼肉屋さんとドッグトリミングを経営されておられます。
お忙しい毎日なのにパワフルな方です。

1519562542649.jpg

少し前に頂いたお写真です。
左がわさびちゃん、右の薄い茶色の子がみりんちゃん。
お父さん大好きっ子だそうです。

先日わさびちゃんは、避妊手術をしてこられたと
ご連絡を頂きました。

保護っ子達が、卒業していくとほっとするのですが
この不妊手術が終わりましたとご連絡を頂いたら
私の役目は終わったなと思います。

そして、わさびちゃんは、血液が固まりにくいという
病気というか、体質みないなのがあるそうで
不妊手術は大変気を使われたのではないかなと
思います。

IMG_20180225_185938.jpg

お近くに行かれた方は、ぜひ焼肉屋のマルヤスさんで
お食事してみて下さい。

お肉も絶品なのですが、私はお米がとても美味しくて
今日はネギ醤油ご飯を頂きました。
しっかり食べて帰っています(笑)

2匹のにゃんずがご縁で、素敵なご家族と出会うことが
出来ました。

本当に保護っ子達には感謝です。




1519562123806.jpg

そして、嬉しいお写真が届きました。
48gと60gで生まれたクロクロちゃん兄妹。

なんて綺麗な猫さんなんでしょう。
しっかり大きくなっています。



IMG_20180222_195216.jpg

そして、イカ耳がトレードマークになりつつある
小梅ちゃん、小春ちゃん姉妹。
ご飯はしっかり食べるのですよ。
触らせてもくれるのですが、お顔がいやいやを
しています💦



最後に、1週間に1度の更新でもブログを読んで下さる方がいて
嬉しいです。

IMG_20180210_125004.jpg

たま~に彼が膝の上に来るんです。
眠ることはめったとないんですが
この日はお昼寝していたまいたけ。

保護した子、ペットショップにいた子、どちらも
愛おしいです。




スポンサーサイト
2018年02月18日 (日) | 編集 |


今日は、一斉TNRでした。
広島から犬猫みなしご救援隊さんが来られ
これまでにない良いお天気の中、TNRが
始まりました。

今回は46匹の桜猫が誕生しました。


私の所からは予定数4匹が結局8匹になり
今年に入ってからTNR仲間になったFさんの2匹

1518953496516.jpg

1518953493215.jpg


事前に団体さんに相談されたHさん。同じ市内に住む方なら
私の方でTNRのお手伝いをしますと団体さんにお声をかけて
捕獲のお手伝いをしたHさんの所のまだ半年くらいの姉妹2匹

IMG_20180218_145852.jpg

IMG_20180218_135933.jpg

仲良くさせてもらっている美容師Tさんの所から3匹

1518953479492.jpg

1518953475032.jpg

1518953485420.jpg

最後は、我が家のご近所さんが外飼いしているであろう子1匹

1518953489022.jpg

計8匹の子達が不妊手術を受けました。




外の子達を捕まえてみると
本当に過酷な生活をしてきたことがわかります。

男の子は、傷だらけなんですね。
女の子の中には妊娠していた子も
数匹いました。

ここに来た子達はラッキーな子達だと思います。
栄養失調の子は、ご飯を変更するように
とアドバイスを頂いたり、手術だけでなく
現在の猫達の体調も診て頂けます。

その中でFさんが手術した黒猫さんは、足に大けがを
追っており、傷口が化膿を通りこして、腐ってきていた
ということで断脚となりました。

今後の生活のことを考えると、この子は元には戻せませんと
いうお話で、みなしご隊さんにお願いすることに・・・

それでこの子が今よりずっと安心して暮らせるならと
Fさんもだいぶ悩まれていましたが、お任せされていました。


こうやってみると、個人、ボランティア団体さんの負担は
かなり大きく、やはり行政が重い腰を上げてくれないかな
心から思います。

一方で、Hさん依頼の半年くらいの姉妹は、
Hさんが現在のお住まいからペットの飼育が可能な所に
お引越しをして、1匹はお家に入れて下さることになり
残りの子は、私の方でHさんと協力して里親さん探しを
することになりました。

あとの子達はリターンとなります。

良く野良猫や野良犬は出会った人で運命が変わると
言いますが、それを目の当たりにしています。

この子達が一代限りの猫生を穏やかに過ごせるように
そんな子達が1匹でも増えていくように、出来ることは
小さなことかもしれませんが、継続していなかければ
いけない活動だと改めて思いました。
2018年02月12日 (月) | 編集 |
昨日は寒かったですね。
譲渡会の最中、小雪が舞っていました。


IMG_20180211_131015.jpg

風もビュンビュンきつかったです。
お外で暮らしている子達は大丈夫だろうかと
心配になります。

そん中、保護っ子達は、とてもよく頑張りました。。。
IMG_20180211_133024.jpg

チャオ君は、黒のケージを見たら、分かるのか
昨日は暴れたそうで、預かりTさんの手は傷だらけでした。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、
チャオ君、本当に美形猫です。
で、ちょっとおっちょこちょいな所もあるって
そこがまた可愛い!

そんなチャオ君を気に入って下さった方が2組おられましたが
お一方から、正式にお申込みが入りまして
今週末にトライアルになる予定です。

わんちゃんもうさぎさんもいる賑やかな
お宅だそうです。

長く預かって下さったTさん、少し寂しいかもですが
一番喜んでおられると思います。



譲渡会では、当たり前のことなのですが、
ペット不可のお住まいの方はどれだけ
良い方でも、お断りさせて頂いています。

お一人暮らしの方も、中々お申込みをしても
里親になれないという方もおられます。

きちんと面倒を見ます、終生大切にします、
そのお気持ちは十分に伝わってくるのですが
保護主側からすると、二度と保護猫達を
つらい目に合わせないようにと慎重になります。


実際に保護されて、しかるべき所から譲渡してもらったのに
すぐに保健所に連れて行かれたという話も今年に入ってから
聞いています。

こんな大変とは思わなかった、こんなに大きくなるなんて
思わなかった、お金がたくさんかかりすぎ・・・

それらのことを充分にお伝えすることも保護主の役目ですが
わずかな時間ですべてのことをお話しするのは難しい所が
あります。

慎重に慎重にお話して、ご理解頂いていると思っていても
上のような理由で戻ってくる子達がどこかで出てきます。

保護主さん達がなぜ慎重になっているかということを
少しでもご理解いただけたらと思います。




昨日の参加猫さん達の一部です。

IMG_20180211_141427.jpg

IMG_20180211_141412.jpg

IMG_20180211_141303.jpg

IMG_20180211_141152.jpg

IMG_20180211_141143.jpg

みな不安げな表情をしています。
たくさんの人に囲まれて、知らない場所で
頑張っています。
ぜひ、この子達にも良いご縁がありますように、
そう思わずにいられません。
2018年02月11日 (日) | 編集 |


預かりTさんのお宅ですやすや眠るチャオ君。
最初は私2回くらいシャーとパンチを食らいまして
どうなることかと心配しましたが、穏やかなおしゃべり猫さんに
変身しました。

すっかり家猫さんです。

1518305790568.jpg

お外の鳥さんが気になって、こんな姿で外を
眺めているそうです。

子猫も可愛いけど、これくらい大きくなった子は
お世話がしやすいです。

少し怖がりですが、甘えん坊な男の子です。
去勢、ワクチン、血液検査すべてクリアしています。

今日は譲渡会で、昨日と違って良いお天気になりましたので
頑張ってきます。

1516151212579.jpg

たくさんの保護猫が素敵なご縁を待っています。
多頭飼育崩壊から救出された子達も来るそうです。

お時間のある方、これから猫と暮らしてみようと思われる方
ぜひ、足を運んで下さいね。






昨日はチャゴさんのパン教室
の日でした。

IMG_20180210_172849.jpg

私のスマホのカメラの色の具合があまり
きれいに出なくて残念なのですが、
チョコマーブルパンを習ってきました。

IMG_20180210_171457.jpg

チョコの折り込みシートの作り方は簡単に
出来るようなレシピにして下さっています。

IMG_20180210_162411.jpg

先生のお宅のミアちゃんは、終始一緒にレッスンを
受けていました(笑)

2018年02月04日 (日) | 編集 |
今度の一斉TNRは、2/18です。
みなしご救援隊さんがやってきます。
とある会社のプレハブを借りて、60匹の不妊手術をされます。

o1023144714110874831.png


TNRとは・・・
Trap=トラップ(捕獲)のT
Neutar=ニューター(不妊手術)のN
Return=リターン(猫を元に戻すこと)R

上記の頭文字をとってTNRといいます。

TNRをした子達は耳をV字にカットしています。
さくらねこと言われていたりします。

何度も捕まって、手術をされることもあるので
それを防ぎます。

また、お世話している人がいることの
証でもあります。


私の所にもいくつかの相談があります。
来週は準備をして、相談者の方々と下見や
捕獲の方法等お伝えしに走ります。

個人で出来ることはそう多くはありませんが
私が通う場所でいつもお手伝いをさせてもらっている方は
着るものを一つ我慢して、猫の不妊手術をしてこられ
今ではお世話している子達がたくさんいても、
新たに捨てられたりしない限りは、増えなくなりました。

そういうことを目の当たりに見てきましたので
やっぱり外の子達のTNRをしていくことは大切だと
思います。

まだまだ寒い時期ですが、頑張ります。






IMG_20180203_083014.jpg

だいぶ目の傷がよくなってきたまいたけ。

IMG_20180128_124428.jpg

いつもこたつ布団の上に寝ていて、踏みそうになる
ぽんたです。