5匹の猫と暮らしています。細々と猫のボランティア活動をしています。
2018年04月30日 (月) | 編集 |


淡路島卒業っ子達が揃いました。
左からぽんた、キキ、ハク。

ハクとキキは、もうすぐ4歳です。
6月のあの日、淡路島の保護部屋に
遊びにいった時、コンビニに捨てられていた所
保護されました。
4匹兄弟の内2匹は、カラスに襲われ、息絶えており
ハクとキキが助かりました。

IMG_20180428_131420.jpg

他の猫達とほとんど交わらないツンデレはなは
主人が一番良いみたいです。

IMG_20180428_111415.jpg

年齢は一番年上なんですが、どんくささでは
誰にも負けないまいたけ。

昨日は久々に長男に甘えていました。

猫も覚えているんでしょうか。
長男は数カ月に一度しか帰ってきませんが
みな隠れも、逃げもしません。

久々にゆっくりしたお休みです。


今日は、夕方から美容師Tさんの預かりっ子達の
お見合いです。

スポンサーサイト
2018年04月23日 (月) | 編集 |


一日遅れましたが、昨日はチャゴのパン教室さん の日でした。

譲渡会もあったのですが、譲渡会はKさんと主人に任せて
月1回の教室に参加させてもらいました。

さて、昨日の教室では、ヴィエノアのクリームが、
こんなにおいしいなんて!を実感しました。

こういうパンのクリームなんて、自分には作れる気が
していなかったのですが、美味しい美味しいクリームが
出来上がりました。

ヴィエノアのパンに良くあいます。

ピタパンもお手軽に出来そうなので、忙しい時には
ピタパンでたくさん野菜を挟んで食べたいな。

IMG_20180422_124530.jpg

教室の帰りに、しっかりスモークチキンを
買って帰りました(笑)

IMG_20180422_125110.jpg

手作りのパンでランチ、って贅沢ですね。
楽しかったです。
ご一緒出来た方、先生、ありがとうございました。




さてさて、写真はないのですが、はにかみ屋のウヅキと
甘えん坊のやよい、Kさん預かりのサツキ、3匹に
トライアルのお申込みが入りました。

ウヅキとやよいは、2匹でトライアルに。
どちらも猫の飼育経験のお有りのご家族です。

長期戦も覚悟していた2匹が一緒にトライアルなんて
本当にうれしいです。

どうも私が譲渡会に行かない方が
良いご縁を引き寄せてる感じがします💦

2018年04月21日 (土) | 編集 |



Kさんのお宅にいる1歳くらいさつきちゃん。
お布団で一緒に寝るそうです。
人懐こくて、育てやすい子です。

通常多頭飼育崩壊の子達というのは、
ただそのお家にいるだけで愛情もかけられて
いないことがほとんどです。

なので、お外の警戒心が強い子達と変わらない
感じなのですが、ここの子達は良く馴れています。
不思議なくらいに。

保護したボランティアさんが口々に不思議だと
言っています。

どういう環境で、どこの誰という情報は、私達のもとには
一切ないのですが、なんか不思議な感じです。

1523875613772.jpg

ちょっと控えめなウヅキは、今日の獣医さんの見立てでは
1,2歳だそうです。
スリスリゴロゴロの甘えん坊。
検便は問題なし!

1523875618706.jpg

超が付くほどの甘えん坊。
小さい体ですが、食欲旺盛なやよいは
1歳ぐらいだそうです。


明日は譲渡会です。
o1024144514157112928.png


そしてGWに入ったら4/29は、神戸市のフェリシモさんでの譲渡会


5/22は、神戸市西区玉津町のセレクトホームさんでも
譲渡会があります。

3匹とも頑張ろうね!!!




2018年04月13日 (金) | 編集 |


美容師Tさんのお世話していたママ。
生後半年から出産を繰り返していたママです。

初めての一斉TNRの時、まだ私達もTNRの知識がなく
子育てをしているからと、一旦捕まえた彼女を
手術せずに戻したがため、1年半捕まえることが出来ませんでした。

Tさんは、これまで何匹彼女の子ども達を保護してきた
ことでしょう。

主人が今日こそは絶対に手術をすると何度も何度も通いましたが
その度彼女はそれを察知して、見透かしているかのように
警戒して出てこなくなっていました。

そうでないと子供達を育てあげることは出来なかったのでしょう。
とても賢いママです。

水曜日、仕事中にTさんから、捕まったけどどうしよう?と
メッセージが入り、仕事をしながらやった!と思わず心の中で
ガッツポーズをしました。

翌日の手術を心よく引き受けて下さったのは、須磨区の動物病院さん。
Tさんが朝お届けに行き、無事手術が終わりました。

今保護している子達が、この子の最後の子供達になります。
必ず幸せにするからね、そう誓っています。

幸い、お顔の広いわさびちゃん&みりんちゃんの里親さんが
お声かけ下さって、お二組の方がお考え下さっています。

お話を伺うとお二組ともとても良いご家族のようなので
このままご縁がつながるといいなと思います。

2018年04月08日 (日) | 編集 |
1523183481574.jpg

生後1カ月くらいの子達。
もう2年くらい見守っている美容師さん。あとはこの子だけなんだけど。

他の子達は全頭不妊手術が終わってるのに
このお母さんだけは取りこぼして、そのまま捕まらずにいます。

早くに手術しないと・・・と主人も早朝からずっと張り付いていますが
賢いですね。

こちらの気持ちが全部伝わっているみたいで、
捕まえようとすると出てきません。

捕まえる気もなく、ただ遊びに行っただけなら、
出てくるママさん。

そろそろ終わりにしませんか?
と言いたくなる。。。

次の作戦を考えねば・・・

2018年04月06日 (金) | 編集 |


写真の子は、多頭飼育崩壊のため、
私とKさん宅にやってきました。

この子はキジ三毛のヤヨイちゃん。うちにいる子です。
今日は、首の後ろにハゲが出来ていたので
病院に行ってきました。

どうやら、レボリューションでかぶれたようです。
真菌だといけないので、検査もしてきました。


1522933705162.jpg

おしゃべり大好きなウヅキちゃん。
なぜなぜして~と寄ってきます。

IMG_20180406_201419.jpg

馴れない場所に来て、まだ緊張気味ですが
人馴れ抜群の子達です。

1522933941130.jpg

Kさん預かりのサツキちゃん。
昨夜はかなり鳴いていたのだとか。

1522933535315.jpg

Kさんのお知り合いの方が預かりをして下さることになり
預かりさん宅に行ったはるちゃん。


そう、この子達は春にちなんで、弥生、卯月、皐月から
名前を取りました。

当初40匹と聞いていた子達は、やっぱり時間がたつにつれ
数が増えてきました。
現在45匹だそうです。まだ増えるかもしれません。

ご多分に漏れづ多頭飼育崩壊のお宅の人は、正確な頭数を
言いません。

ちょっと少な目に言うんですね。あけてみたらそれ以上というのが
ほとんどです。
こちらも1匹の猫を避妊しなかったために起こった悲劇です。

が、この子達には何の罪もありません。。。

ただ、救いは人に馴れていること。健康状態は比較的良いこと。

これから子猫のシーズンがやってくるのですが、
そうもいってられません。

やはりちょっと小ぶりな子達なのですが、避妊手術済
血液検査も終わっています。

猫と暮らしてみたいと思われましたら、
ぜひ譲渡会に足を運んで下さいませ。

貴方のことを首を長くして待っている子がいるかもしれません。


o0613086014130638533.jpg


o1024144514157112928.png


o0911128514146212691.png